FC2ブログ

山口県下関市の総合建設業「株式会社 野口工務店」スタッフブログ

野口工務店スタッフが日々の出来事を綴っています。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

基礎の配筋状況

基礎の鉄筋の組立が、9割程度終わりましたので現在の状況を載せたいと思います。

 全景です。手前と奥との、1フロアー2戸で右側の少し凹凸のある箇所が階段とエレベーターです。
全景リサイズ



 近づいてみて、柱と梁の交差している所を真上から撮影してみました。
(鉄筋間隔は、まだ未調整です)
柱内リサイズ
上記の柱は、32㎜の鉄筋が38本 梁は、同じく32㎜の鉄筋が28本と26本もあります。

真上から撮ったので見えないのですが、梁の鉄筋は、28本も1列に入りきれないので3段吊となっています。

ちなみに真ん中の通りの柱は、32㎜の鉄筋が 64本も入っています。

杭から出ている鉄筋、地中梁の鉄筋、柱の鉄筋 それぞれの鉄筋本数が多いのと

鉄筋同士の間隔も規定がありますので、その寸法を守りつつ針の孔を通すような作業をしてくれた

内田鉄建の職人さん方に、ご苦労様でした!ということで今回は、これで終わります。

次回は、型枠が完了した時にUPします。

→アーデント伊倉新町弐番館の情報はこちら



| マンションができるまで(アーデント伊倉新町弐番館) | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |