FC2ブログ

山口県下関市の総合建設業「株式会社 野口工務店」スタッフブログ

野口工務店スタッフが日々の出来事を綴っています。

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何かに 「気付く」 ということ。

~LIFE~
ずっと探してた料理の本をついにネットでゲットしました(´ω`人)
古本なので、とてもお安く手に入りました♪

そして、10年前に購入していたミルサーの存在を思い出しました
当時はアボカドバナナジュースや、グリーンスムージーをよく作っていました。
…ブーム前に始めて、ブーム前に飽きたパターンですね。(。-_-。)。笑

なぜ最近 ”料理を作ろう。” の波が押し寄せてきたか、というと…

3週間ほど前のこと。。
同年代の男性に 『そういえば、得意料理ってなに!?』 と質問されたのがきっかけ。

………得意料理?…………
えっ…得意料理?…………

って、なったからです。笑

レシピさえ見ればよほどの事がない限り作れるし、そのまま作れば美味しいし
魚のさばき方等もネットで見ながらやればできるし…
得意料理ってなんだ!!?って、なったからです。

  【 私のイメージする得意料理 】
  ①レシピを見なくても、手際よくちゃちゃっと作れる
  ②少しでもオリジナリティがある
  ③誰かに食べてもらって絶賛される

なにわともあれ 「私の得意料理は○○○です」 と言える日が近付きました。

今回わたしが気付いたのは 「○○が得意料理です!! と言えない」 ということ。
→ 「それなら、得意な料理を持とう!」 と思うか、
→ 「まぁ、そこそこできるから、いいや」 と思うかは、
自分が納得して選べば良いだけのことです(^∇^)

きっかけは何であれ、まずは 『気付く』 ということ。

それだけで、毎日に変化があると思います。
仕事でも何でも、 自分自身が気付く ことが大切なんだと思います。

そんなわけで、私の気持ちに火が点いているうちに
ミルサーで 「だし粉」 を作ってみようと思います。

たまに語る、北川でした

| NOGUCHI | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT